【コロナ対策】免疫力アップで美と健康を守る②ー身体を冷やさない

体温が高いとリンパ球が増えて活性化し、免疫機能が高まります。また、血管が拡張することで副交感神経が優位になり、リラックスしやすくなります。

逆に体が冷えると、自律神経を乱してしまうので免疫力が低下します。

身体の中で大きな血管が通っている部位や皮膚が直接外気に触れる部分が冷えると特に体温が下がります。首元、足首、お腹などを冷やさないようにショール、靴下、腹巻きなどを利用しましょう。腹巻きというとつけることに抵抗があるかもしれませんが、最近は薄めのかわいい、おしゃれな腹巻きもたくさんでていますよね。私もアウターにひびかない、薄めの腹巻きは重宝しています!

また、入浴は自分がぬるいと感じる、38度~40度くらいのお湯にゆっくりと10分以上つかりましょう。シャワー浴だけでは身体が温まりません。

身体を温める食べ物を積極的にとりましょう。根菜類、イモ類、しょうがなど土の中にできる野菜は身体を温めます。飲み物も氷はいれない、冷蔵庫で冷やさないでなるべく常温か、温かいものをとりましょう。

秋は朝晩の寒暖の差が激しく、ちょっと油断をすると身体が冷えてしまいますので特にご注意を!  外出は暖かい服装でお出かけください。

よかったらシェアしてね!
お悩みから
探す

ご相談・初診のご予約はお気軽に

06-6454-3220
完全予約制

〒530-0001 大阪市北区梅田2-5-25 ハービス PLAZA 3F・4F
阪神「梅田駅」西改札より徒歩5分!

SCHEDULE 診療時間

診療時間 土・日・祝
10:00 - 19:00

… 診療時間は9:00 - 18:00となります。

保険診療時間 土・日・祝
10:00 - 12:00
14:00 - 18:00

… 診療時間は9:00 - 12:00となります。
※フェミニンケア外来は木曜日・土曜日です。

完全予約制 ご予約はこちら 公式LINEで無料相談・予約可能
無料相談
LINE予約・相談
お気軽お問い合わせください
電話予約・相談