医療ハイフ

医療ハイフ

小顔・引き上げ

HIFU UTIMS A3

次世代HIFUでお肌のたるみを改善、切らずにフェイスリフトアップ。

ハイフとは、高密度焦点式超音波の作用でたるみを解消するリフトアップ治療です。
高密度の超音波を皮下組織のあらゆる層にピンポイントで照射して、たるみの原因になるSMAS(筋膜)を引き上げるアプローチが可能で、これまで外科手術でしか解消できなかった皮膚を切らずに治療することが可能になりました。
アフューB&Hクリニック大阪では、次世代HIFUであるUTIMS A3の機器を導入し、従来のHIFU治療器に比べて性能が高く痛みがよわい“センターレスHIFU”のトランスデューサーを搭載、圧電凸型セラミックの中心に穴を開けることで、より安全で効果的、そしてより安定した高密度焦点式超音波を出力することで熱エネルギーの集束点が安定したるみを引き上げることを実現。
従来のHIFUマシンと比較すると、皮膚トラブルのリスクを大幅に減少してリフトアップを目指します。